<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

素敵ブログ様、ご紹介

このブログと同じく、イラスト中心の素敵ブログ様

 MAN-NERI 様のご紹介。
↑ぽちっと、押してね!

『男絵ブログ』とのことですが、まさに男、男、男。
男前勢揃いです。
素敵ですよ〜。
私もあんな、これぞ、男!! が描きたい〜。
ぜひ、ご覧になってくださいね。

あとですね、
「みんなに、見てもらえるんじゃない?」
という先輩ブロガーのアドバイスで、ブログランキングやってみました。
よろしかったら右手メニュー、お気に入りの「人気blogランキングへ」を
ぽちっとお願いします。

これからまた、イラストがりがり頑張りたいと思います。
更新遅いですが、よろしくお願いしまーす。
[PR]
by apodeco | 2007-03-30 00:22 | ご紹介 | Comments(4)

災厄のてびき

災厄のてびき
草間 さかえ / / 東京漫画社
スコア選択: ★★★★

My Favorite Comics.(R-18)

a0095010_2313513.jpg「本落ち」賞
『おお 疲れ○○! 俺なった事ない』
(「共犯のてびき」P55より「幸宏」の台詞)
※読書中、強く感動したり、驚いたりすると読んでる本を落とす癖があるのです。見事に「本落ち」した言葉に賞を贈りたいと思います。



のっけから伏せ字でごめんなさい(笑)。(※一番下に答えあり)
見事に「本落ち」いたしました。

 この生理現象は前から知っていました。その昔、こっそり読んだ「俺の空」(著:本宮ひろ志 男性側から描いた現代の“源氏物語”だそうです。興味のある方は是非どうぞ)の中でこの生理現象が懇切丁寧に描かれていました。しかしこのような呼び方だったとは初めて知りました。またひとつ勉強になりました(笑)。
 私にとって2册目の草間作品ですが、こちらの方が先の出版本だそうです。同人誌で発表された作品と併せて非常にエロ度の高いものになっています。

 火を見ることでしか欲情できない「幸宏」と、甲斐性無しの売れない小説家「武明」の恋のてびき。
 「武明」が近所で起きる連続放火現場で何度も見かける「幸宏」に不審なものを感じて声をかけた事から物語は始まります。自分の性衝動を普通じゃないと思いながら他に紛らわせる方法を知らないという「幸宏」に、ものは試しと「武明」がしたことは—。

↓続きを読む(以下完全18禁、下ネタ苦手な方はご遠慮ください)
[PR]
by apodeco | 2007-03-27 23:54 | BL感想文 | Comments(0)

はつこいの死霊

はつこいの死霊
草間 さかえ / / 東京漫画社
ISBN : 4902671085
スコア選択: ★★★★★


My Favorite Comics.(R-18)

かわったタイトルです。「ホラーラブロマンス(笑)???」と思いましたが、
これは主人公「智(とも)」と「裕一」を繋ぐキーワードでした。
(「初恋の祟り」という実際の新興宗教の教義だそうです。驚愕!!)

自分の人生に多大な影響を与えた人 —  誰でも思いあたる人がいると思います。
「智」にとって「裕一」は苦い思い出と共に忘れられない人でした。
ある出来事から会わなくなって10年、このさき一生会わずに過ごすと思っていた人に
もう一度出会ってしまったら、人はどうするのでしょう。

「死霊が息をふき返す」

「智」は迷わず行動します。仕事と10年前の出来事を盾に「智」は「裕一」にある取引を持ちかけます。
それは…

↓続きを読む
[PR]
by apodeco | 2007-03-24 16:02 | BL感想文 | Comments(3)

絵を描くこと

a0095010_0443340.jpg

本当は「紙吹雪」につけようと描いたものです。
あまりの下手さに辟易して載せること事態やめようか迷いましたが、
このブログの初志貫徹しようと恥を忍んで載せてみました。

イラストを描くためのブロブなのです。
いたずら描きが溜まるばかりで、一向に最後の仕上げまで行きつかない自分を
叱咤するため人に見せることを前提にしたのですが…恥ずかしい〜。
身悶えしそうなほど。でも描かずして、上手くなりようもないので…。

とりあえず、学ランを着た子のイラストは里秋の昔ばなしを添えて、
『学ラン通信』というカテゴリーでまとめていきたいと思います。

それにしても稚拙な絵だこと。
墨だけでトーンなども使わず(本当は買うお金がない(T_T)、技もない)
しばらく描きたいと思いますが、この場合構図が命なのにね〜。
ペンの扱いもなってないし。
昔はひたすら男でも女でも美しいのもだけ描きたい!!と思いましたが、
今は老若男女問わず、泣いたり笑ったり表情豊かな人間を描きたいと思っています。
とくに、オ・ヤ・ジ。描いてみたいです(笑)
[PR]
by apodeco | 2007-03-24 00:49 | 学ラン通信 | Comments(4)

紙吹雪

a0095010_064464.jpg

Photo by 具満タン

申し訳ありませんが、散文のブログでの公開は終了しました。
HPで引き続き掲載しています。よろしければHPをご覧ください。
[PR]
by apodeco | 2007-03-23 00:10 | 散文 | Comments(2)

ごあいさつ

a0095010_020559.jpg

※イラストをクリックして見てください。

ようこそ、のわーる・とわーる夜話《漆黒寒冷紗的夜話》へ。

里秋の語る昔のこと、今のこと、ほんの少し明日のこと。

内容はオリジナル・イラストと読書、映画、美術など
趣味のあれこれをご紹介したいと思います。

※ご紹介する中に『BL』や『やおい』、性的表現を含むものがございます。
 冒頭に注意書きを添えますが、嫌いな方はお読みにならないで下さい。
※イラスト、文章(特に注意書きのないもの)は里秋のオリジナルであり、
 著作権は里秋に帰属するものとします。

タイトルは萩原朔太郎の詩『遺伝』の一節よりとらせていただきました。
正確な表記は“のわあある、とわあある やわあ”。当て字を振って使用しています。
言葉の響きが好きなだけで、特に意味は無いです(笑)。

それでは、また明晩お会いしましょう。
[PR]
by apodeco | 2007-03-22 01:06 | ご紹介 | Comments(2)